kirakira komichi  ~ いまにまた逢いたいからひとりごと ~
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
神戸南京町☆老祥記
2008-09-29 Mon 22:05
老祥記1

全国豚まんランキングでも上位に位置する、神戸を代表する豚まんだ。
店のHPにも書いてある通り、特に休日はかなりの行列ができている
ことは間違いない。


老祥記2

夕方18時半頃に行くと、恐らく観光客の人達が店内で食べているだ
けで、並ばずに済んだ。けど下手したら売り切れているのかも・・


老祥記3

ゴルフボールを二周りほど大きくしたほどの大きさで、しつこくなく、
かと言って薄くもない、ちょうど良い味が、2個目、3個目を誘う。
上品な餃子?そんな感じもした。。

10個 900円
老祥記




第583回「秋になると食べたくなるもの」

スポンサーサイト
別窓 | 豚まん食べよう | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
神戸☆観音屋 チーズケーキ
2008-09-28 Sun 17:15
kannnonn.jpg

大きさはちょうど「とろけるチーズ」1枚がとろけた状態で上に乗っているよう
に見えるくらい。
当然「とろけるチーズ」が使われている訳はなく、デンマークから直輸入した
生チーズを4種類以上もブレンドしたオリジナルものらしい。

写真はだらしなくなってしまったが、チーズがよくノビ~る。。

パックから出してオーブンで2~3分温めていただく。
コクのあるチーズの味が口の中に一瞬にして広がり、贅沢な気分を味わえる。

観音屋


第583回「秋になると食べたくなるもの」

別窓 | 男のスイーツ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
神戸☆春陽軒
2008-09-27 Sat 17:03
春陽軒1

神戸新開地、北向きの大通りから比較的細い路地を入ったところに店はあった。
派手な入り口でないのと、店内が薄暗いということもあり、営業しているように
見えず、辺りをしばらく探し歩いてしまった。


春陽軒2

持ち帰ると「味噌ダレ」と「醤油」が入っていた。
これを混ぜていただくと更に美味しいらしい。
大きさは小ぶりで、テニスボールよりまだ小さいぐらい。


春陽軒3

特製のタレがなくても味は濃いめで、こりゃビールに合います!
10個 1000円
春陽軒

別窓 | 豚まん食べよう | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
加古川☆権現ダム
2008-09-26 Fri 23:05
gonngenn1.jpg

このダム湖は、第1・2・3と3つのロックフィルダムを有する。
時間がなく、写真は第2ダムと堤高の1番高い、第1ダムの堰堤
を残せていない。
ごく普通のダム(以下かな?)だが、ラビリンス型の洪水吐を採用
しており、珍しいものを見ることができた。


gonngenn2.jpg

ラビリンス堰:単位幅当たりの放流量を増加することができる。
        ”I”と”>”の幅は同じだが>の方が水に触れて
        いる部分が多い。


gonngenn3.jpg
第3ダム


左岸所在 兵庫県加古川市平荘町上原
位置 北緯34度49分06秒 東経134度52分30秒
河川 加古川水系権現川
目的/型式 I/ロックフィル
堤高/堤頂長/堤体積 32.6m/357.4m/856千m3
流域面積/湛水面積 6.5K㎡/101ha
総貯水容量/有効貯水容量 11120千m3/11000千m3
ダム事業者 兵庫県企業庁
本体施工者 鹿島建設・新井組
着手/竣工 1969/1981
ダム湖名 権現池 (ごんげんいけ)

[ダム便覧2008]
別窓 | ダムに行こう | コメント:1 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
名産をつまみに旨い酒
2008-09-25 Thu 00:01
鳥取県出身の友人にいただいた「らっきょう」に、酒は「霧島ゴールド」を。
このちょうど良い酸味とピリ辛が、ワインのような口当たりのこの酒に合う。

旨い酒とつまみは時間と制限を忘れさせる。
長い秋の夜にちょうど良い。。

また会わせてやりたい取り合わせだ。

F1000017.jpg




第583回「秋になると食べたくなるもの」

別窓 | 春夏秋冬 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ニュース:「欧米か!」 男性の頭たたいた中3生2人逮捕
2008-09-24 Wed 17:41

こいつらは人間か?
見ず知らずの通行人の頭を叩いたようにしか書いてないニュースだが
こういう奴は結局ロクなものになんない。

増してや体の不自由な弱者を狙ってだろ、
トラウマになるくらい制裁してやるか、
こういうバカ隔離する島を作った方がいい。

産経ニュース
別窓 | 春夏秋冬 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
クラブハリエ バームクーヘン
2008-09-21 Sun 10:19
生地を覆うフォンダン(砂糖衣)がパリパリと割れてしまうぐらいが
ちょうど良い食べごろのようだ。
バームクーヘンといえば、しっかり固まったもの、という印象があったが
これはそうではない。
ふわっとやわらく、軽い甘さが口の中に広がる。

高級感ありますねぇ

F1000034.jpg
別窓 | 男のスイーツ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
京都:城陽酒造
2008-09-17 Wed 16:00
残念ながら時間がなく中に入ることができなかったが
JR奈良線の山城青谷駅近くの細い道沿いに蔵元があった。

F1000018.jpg


のれんの向こうには美味しい一杯が待っていただろうに…
たぶんもう行くことはないだろうな。。

F1000019.jpg

城陽酒造

別窓 | 探しに行こう | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
六甲山ハイキング
2008-09-13 Sat 17:30
神戸の街は海と山に挟まれており、山側に向かって歩くと六甲山系を
登るハイキングコースがいくつかある。

山があればダムがあり、ハイキングコース沿いには神戸の歴史あるダ
ムが、たまたま?集まっている。
ダムは過去に記録したが、そのダム巡りのためのハイキングも想い出
深いものになった。

JR新神戸駅のインフォメーションに道を尋ねると、手書きのハイキング
マップをくれた。ピンポイントでの案内のため分かりやすい。
かなりのお勧め情報だ。
(お姉さんに言うと出してくれるもので、普通に置いてはいない)



まずは「布引の滝」を通り、ハーブ園やロープウェイと観光コースへ
の道と、ハイキングコースへの道とに分かれる。
「布引五本松ダム」を目指しハイキングコースへと進むと、「猿のか
ずら橋」という古そうに見えて新しい橋がある。私はこれを渡ってし
まい、かなり急な斜面を何キロか進み引き返した。ダムに行くなら渡
ってはいけない。

P1010082.jpg    P1010085.jpg


「五本松堰堤」を堪能し山を登る。
整備されたハイキングコースはダムに流れ込む小川沿いに進んで行く。
ちょうど良いところに休憩所があり、ある程度のところまでは車も入
れるようで、知っている人は毎年きているのだろう、BBQやキャン
プをしていた。

「大龍寺」を突っ切り、やや急になってきた山を登り続けると「鍋蓋
山」の頂上に到着。誰もいない山道を歩いていると、いきなり前から
鹿の群れのようにランナーが走り抜けて行く。「全山縦走路マラソン」
の練習をしているんだろうが、ちょっとびっくりする。

F1000027.jpg


頂上から「天王吊橋」へ下りる斜面はかなり急で、まさに”崖”だ。
手を使わないと滑るところも多々あり、気を抜くと大けがどころで済
まないだろう。下りるより登ってくる人の方が圧倒的に多いもの、そ
ういうことからなのか。

F1000026.jpg


なんとか無事に橋へ着き「菊水山」を目指す。
天王吊橋の上には「天王ダム」があるのだが、交通量の多い山道を通
ることになる?という予想から、そちらのコースを断念した。
菊水山方向には「石井ダム」もあるし。。

ここまで来るのにかなりの体力を消耗したので、菊水山への道のりは
しんどかった。。
しかし菊水山頂上からは、明石大橋から神戸港、大阪湾と一望できる。
ここの夜景はすばらしいだろう、夜の山道はちょっと怖いけど。

JR新神戸駅から神戸電鉄鈴蘭台駅まで約12キロぐらいか、時折登
場する名所が長い道のりを飽きさせない。
今度は逆に辿ってみようと思う。


P1010068.jpg


★ 六甲山ハイキングの続きを読む
別窓 | 探しに行こう | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| blog きらきら小径 |

i2i無料WEBパーツ

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。