kirakira komichi  ~ いまにまた逢いたいからひとりごと ~
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
天狗岩から小部第三砂防ダム
2009-04-11 Sat 22:10
神戸には「天狗岩」と呼ばれる岩場が数箇所あるが、今回目指したのはロッククライミングで
有名な妙号岩と同じ尾根にある天狗岩
もちろんロッククライミングの経験などなく、下から眺めているが一向にオファーが掛からない。
ということで裏から登ることにした。。


20090411a.jpg

神戸の有名なハイクコース、鈴蘭台~イヤガ谷東尾根~烏原ルートを逸れると、この天狗岩
へ続く路がある。あまり歩きやすい路ではないし、両脇が谷で滑りやすい箇所もあるので、
特に子供連れの方にはお勧めしない。


20090411b.jpg

これが天狗の鼻っ柱
上ルートから目指すと一段下りることになり、それが結構こわい、、
一旦は下りるのをやめたが、奮起してリトライした。


20090411c.jpg

天狗の鼻の間から下を覗いてみた
この日は風が強く恐怖は増し増し、マジで足が震えてしまった。

岩の向こう側には業界用語でいう「テラス」という平らな場所があり、クライマーのザイルを
留めるボルトが打ってあった。 絶対ムリ!


20090411d.jpg

天狗岩から観た石井ダムと神戸港


20090411e.jpg

探索を終え南峰下を見ると、ん、んんっ、、
以前からルートを探していた砂防ダムを発見!
ここへ来た目的の半分は、この砂防ダムへのアプローチを探ることにあった。


20090411f.jpg

ここに来るまでもキケンです。。

路あるのかな・・
何となくの方角だけを頼りに下りていったが、この辺りにはいくつもの谷があり、
かなりの急斜面を下りたがその谷ではなく、また上がって下りると迷ってしまった。


20090411g.jpg

平成6年建設と意外に新しかった。
砂防ダムが必要な理由を身をもって理解しました。
この辺りの急斜面、歩いているだけで崩れていき、木や竹もほとんど谷側に傾いていて
油断していると抜け落ちたりする。何回かヤバかった~


20090411h.jpg

結構大きいです。
この影をいつもダムから見ていました。
注意して見ていないと分かりませんが


20090411i.jpg

雨の後でもないのに谷には水が流れていました。
ここはダムのすぐ上、木の陰で岩は苔生し滝になっています。
まあ大木は倒れてるし、感慨にひたってゆっくりしてる場所ではないですが、、

既に気力は限界で上には戻らず、ここからダムへ抜け帰りました。
またひとつ疑問をクリアでき、砂だらけの靴を履いた足は満足していた。


スポンサーサイト
別窓 | ダムに行こう | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<三宮さんプラザ☆薄皮たいやき福々本舗 | blog きらきら小径 | 大阪 グーテ・ド・アナトール☆西九条ロール>>
コメント
∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| blog きらきら小径 |

i2i無料WEBパーツ

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。